会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
佐藤 守

こんにちわ。店長の佐藤守です。

数あるショップの中から、当店にご来店いただきありがとうございます。

実店舗は、1941年(昭和16年)創業の八百屋&酒屋です。

より一層お客さまに喜んでいただけますよう、努力してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

rss atom
ホーム 自然派ワイン シルヴァン・マルティネズ ガズゥイ 2013 白 微発泡(最終ロット)
ガズゥイ 2013 白 微発泡(最終ロット)
シルヴァン・マルティネズ

ガズゥイ 2013 白 微発泡(最終ロット)     

生産者:シルヴァン・マルティネズさん
生産地:フランス ロワール地方、アンジュ地区
品種:シュナン・ブラン100%
アルコール度数:12.5%
容量:750ml
輸入元:Wさん

ガズゥイとは「(幼児の)片言、さえずり」という意味を持つ。
生まれたてのワインが、話し始めた、成長した嬉しさが込められている。
まさに、生まれたての状態で日本に届いた2013年。
フレッシュな中にも濃厚な旨味がギュッと詰まったワインでした。
ただ不安定な要素もあり、丁寧にご説明しながらの販売。

そして今回入荷したヴィンテージは一緒の2013年ですが、
シルヴァン・マルティネズさんのカーブで
ゆっくりとした時を過ごしてきたガズゥイです。
以前入荷した2013年と区別する為に、最終ロットと記載しました。

2009年のガズゥイを飲んで、
心を奪われるほどの衝撃的な美味しさ、
今でも鮮明にあの瞬間を思い出すことができます。
個人的にシュナン・ブランLOVEがここで芽生えた気がします。

シルヴァン・マルティネズさん。
勝手に片思い・・・
いつか会いたい、会いに行きたい造り手。
自分でも笑っちゃうぐらい好き。

それほどまでに惚れ込んでいるからこそ、
適切に今の状態を丁寧に伝えたいと。

今回の最終ロットですが、
生まれたてのワインが、成長した姿を見る事ができます。
胸がキュンキュンするワイン。
飲むスピード、グラスに入れる量が尋常じゃないです!

私が疲れたときに癒されたいワインNO.1に偽りはありません。
本当に癒されました。
疲れがぶっ飛ぶと言うより、全てを受け入れ包み込んでくれるような旨味。

泡立ちはほとんどありませんが、
液体に溶け込んだガスが
今ぐらいの時期だっただろうか、
キャンプに行き夜空を見上げて見た無数の星空、流れ星を思い出した。
目を閉じると想い出す。

色は橙色〜麦藁色。
うっとりする色合いです。

夏の暑い時期よりも
寒くなってきた頃から、春の花見の時期ぐらいまでが
特に美味しく感じるワインではないだろか。

洋梨やリンゴ、黄桃の熟した香り、
アップルパイや林檎のコンポート、旨味炸裂の美味しさ満載です!
蜜っぽさが増え、花梨や杏のシロップ漬け。
レモンの蜂蜜漬けをイメージ出来ます。

レモンピューレのような後を引く酸味。
オレンジの中心部分の優しい甘味も微かに。

香りは収穫前の田圃を想い出す稲の香りから、
麦畑、麦藁などの香ばしい香りをイメージ出来ます。

以前感じた豆っぽさも微塵も感じません。

体にス〜ッと馴染む、癒しのワイン。
引っかかりも、飲み疲れも無く、
あ!ワインって美味しい♪って心から思えるはず。

初日に一本を飲みきる勢いでしたが翌日に一杯分だけ残し、
2日目も安定した美味しさに驚く。
本当に素晴らしい!大好き!
シャンパンストッパーを使用していただければ、
ガスも維持しておりますのでご安心を。

ガスが抜けてからも、それはそれは妖艶の味わいですよ。

温度帯も冷やし過ぎず、セラーから出した15度位が丁度良いが、
温度が室温程度に落ち着き、ガスが抜けてくると、
舌から喉の奥に広がる旨味がより蜜っぽさを感じてくる。


9年は優しい甘味と爆発的な旨味!が特徴でしたが
10年はフレッシュで果実の力強さはあるもの優しい旨味は健在。
11年はガスがほとんど無い完熟ワイン!
12年は09〜11年の良いところをギュッと凝縮された味わい!最高でした。

13年はシルヴァン・マルティネズさんにとって
とても厳しく試練の年だったようです。
気候、土地の風土、微生物の動き、確りと受け止め伝えたいと思いますし、
『待つ』事の重要性と、『信じ続ける』勇気。
今見えている景色だけが真実ではないという事を教わり、
これからも立体的な目線で純粋な心で見届けたい。

時を溜め刻んだときの素晴らしき美味しさや楽しさ。
ナチュラルなワインは農薬や除草剤、化学肥料を使用せず、
醸造から瓶詰めに至るまで、人工的な酵母を添加をしない。
酸化防止剤無添加、もしくは“おまじない“程度を使用。(極微量)
葡萄100%からできるお化粧をしていない、ピュアで純粋なワイン。
その為、土地の個性、風土、その年の気候や微生物の動きによって
同じ畑から収穫した葡萄であっても
味わいが大きく変化する場合もある。
そして造り手の個性や魅力、情熱などが
素直にワインに反映するものだと思っている。

素晴らしき造り手、シルヴァン・マルティネズさんを
生涯応援し続けて行く覚悟です。


〜生産者情報〜(Wさんより)

「自然と調和した感覚」   「Vin Artisanal 職人肌の手作りワイン」
蔵元 
ロワール西部の都市、アンジェ市から南東約20kmにある小さな村、シュメリエにできた新しい蔵。シルヴァン・マルティネズは、体格はそれほど大きくないですが、がっしりと逞しく、黒い無精ひげを顔中に生やした34歳。ワイン造り以外については余りしゃべらず、無口で控えめな人柄です。農業を営んでいた祖父の後を追いかけて子供時代をすごしたせいで、小さな頃から自然が大好きだったシルヴァンは、早くから農業を目指しましたが、とりわけ懇親性があって深い文化を持つ「ワイン」に惹かれました。ワイン造りの仕事に就き、大小数ヶ所の蔵元で働いて経験を積んでいきました。彼は、一つの果物が自然の作用によって味わい豊かな飲み物に変わることが、魔法によってできているようで、とても不思議に感じられ、どんどんその世界に引き込まれていきました。独立するまでの数年間を、ロワールの自然派の重鎮 マーク・アンジェリ、ルネ・モス、そしてオリヴィエ・クザンらの下で働きました。最後に働いたのは、馬で耕作する研修を開くほどの腕前を持つオリヴィエ・クザン。彼はSO2無添加でワインを作っています。彼と共にビオロジックでブドウを育て、馬を操って土を耕す仕事をしながら、自然環境を重んじる農業と共に、SO2無添加でのワインを造りに感銘を受けて、自身のスタイルにとりいれてゆきました。こうして2007年に独立したのです。とても生産量が少ない蔵ですが、自分にできることを最大限して、美味しいワインを造りたい。飲んで喜んでくれる人が一人でも多くいてくれれば嬉しい、という思いが伝わってきます。

醸造
圧搾機は木製垂直式(手動タイプ)
白ワインは絞った果汁をタンクでデブルバージュ(清澄)した後、古樽に移して天然酵母による発酵。こうすると樽ごとの発酵の遅れが出にくくなります。冬、低温になるとアルコール発酵は中断しますが、清澄度が増します。春になり気温が上がると、発酵が再開します。そうして発酵が終わって、ワインは熟成しながら、もう一度次の冬を越える間に、ワイン中の余分な成分が澱となって自然沈殿します。時間がかかっても、ワイン自体のリズムを尊重してワイン造りをすると、人為的な清澄やろ過をしなくても済みます。


4〜10月の間はお客様に良い状態でワインをお届けする為、クール便(クール料金一律500円を加算して)でお送りしております。

近年の大きな気温変動により、3月下旬の春分の日前後、11月中旬の立冬前後でも、
20度近くなる場合はクール便での発送をお願いする場合がございますのでご了承ください。

その際にはご注文いただいた後、当店からの受注確定メールにて、クール便の有無、正確な金額・送料、発送日をお知らせいたします。

生産者からお預かりしている大切な農産物、極力良い状態でお渡ししたいと思っております。何卒ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

送料につきましては、下記のリンクをご確認お願い致します。
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=sk#delivery

商品到着後は、速やかに14度前後の冷暗所(温度は一定に保てるようにしてください)で保管してください。常温での保存は厳禁です。
抜栓後の保管も14度前後の冷暗所での保管をお願いします。
(ワインセラーが無い場合は新聞紙に包んで野菜室などでも大丈夫です。)





・ 販売価格

3,758円(税込)

・ 在庫数
0個