会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
佐藤 守

こんにちわ。店長の佐藤守です。

数あるショップの中から、当店にご来店いただきありがとうございます。

実店舗は、1941年(昭和16年)創業の八百屋&酒屋です。

より一層お客さまに喜んでいただけますよう、努力してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

rss atom
ホーム 日本酒 泉橋酒造株式会社 秋とんぼ 山田錦 生酛 純米酒(720ml)
秋とんぼ 山田錦 生酛 純米酒(720ml)
泉橋酒造 株式会社(神奈川海老名市)

秋とんぼ 山田錦 生酛 純米酒(720ml)    

使用米 山田錦100%(神奈川県産)
アルコール分 16度  
精米歩合:80%
日本酒度:+8   酸度:1.7

山田はあえて熱めの燗をオススメする。
開けたては冷たい常態や常温ですと尖がった感じが見えますのでお燗で柔らかく。
燗冷ましもいい感じにほぐれてくれて旨い!
以前のイメージよりもコクを強く感じ飲みごたえがありますが、後半のキレ!流石です。
秋刀魚の塩焼き、焼鳥(塩)つくねが食べたい。
お稲荷さんと。


『酒造りは米作りから』の信念をかかげる酒蔵。
栽培醸造蔵として蔵人が管理する田圃も増えているようです。
10月下旬頃から3月下旬頃までは蔵での仕込み、
4月からは田圃と一年中休み無く動き回る。
真っ黒に日焼けした肌は蔵人の証。

蔵で使用する大半のお米は地元・神奈川県産の契約栽培米で、
山田錦・亀の尾・雄町・神力など良質でエネルギーに溢れたお米です。


『酒造りは米作りから』
酒造りは米作りからの信念をかかげるドメーヌ泉橋酒造
全国でも珍しい※栽培醸造蔵として古来より海老名耕地と呼ばれる海老名市をはじめ
近隣地区で酒米作りに自ら取り組んでいます。
太陽と大地の恵をいっぱいに受けて育んだ信頼できる米を丁寧に仕む、
それが泉橋酒造の酒造りです。
※栽培醸造蔵とは農業から醸造まで責任を持って行なう酒蔵の事です。

『さがみ酒米研究会』
泉橋さんでは地元の酒米生産者、JA、農業技術センターの皆様のお力をお借りして
相模酒米研究会という泉橋さんの為の酒米栽培の研究会を組織しています。
また、酒米の栽培地域は相模川東側流域の海老名市、座間市を中心として約25ha余りの
自社栽培、並びに契約栽培を行なっています。
会員農家はすべて神奈川県認定のエコファーマーで環境に配慮した農業を行なっています。
(栽培品種:山田錦・亀の尾・雄町・神力etc…)

『シンボルマーク』
関東地方でよく見られる赤トンボは、田んぼで生まれ育つところから、
米の栽培時の農薬の使用量を減らすことで、赤トンボの数も増えてくる。
安心できる原料米を使用しての醸造、そして秋空にたくさんの赤トンボが飛び交う、
そんな町を作りたいと泉橋さんでは赤トンボをシンボルマークとしています。

『海老名耕地の恵み』
泉橋さんが位置する海老名耕地は豊かな相模川の流れが創りだした
沖積平野部に広がる古来から県内随一の穀倉地域です。
その始まりは定かではないが、大化の改新(645年)の前に
大昔の人々が大きな苦労をして拓いたものだと云われています。



4〜10月の間はお客様に良い状態で日本酒をお届けする為、
クール便でお送りしておりますので、ご了承下さい。
また状況によって期間外でもクール便での発送をお願いしる場合がございますので、
宜しくお願い致します。
受注メールにて、正確な金額をお知らせいたします。
(送料、クール代の有無を含めた金額をお知らせ致します)

商品到着後速やかに、冷暗所(温度は一定に保てるようにしてください)で
保管してください。
抜栓後の保管も冷暗所での保管をお願いします。

ワインとの同梱も可能です。







・ 販売価格

1,728円(税込)

・ 在庫数
0個