会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
佐藤 守

こんにちわ。店長の佐藤守です。

数あるショップの中から、当店にご来店いただきありがとうございます。

実店舗は、1941年(昭和16年)創業の八百屋&酒屋です。

より一層お客さまに喜んでいただけますよう、努力してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

rss atom
ホーム ナチュラルビール Koti brewery(コチ ブルワリー) Koti brewery【ホワイトエール (750ml)】
Koti brewery【ホワイトエール (750ml)】
Koti brewery
【ホワイトエール (750ml)】  

生産者:妹尾 悠平さん
生産地:岡山県備前市
原材料:麦芽(ドイツ産・有機無農薬栽培)、小麦(岡山県産)、糖類、
柑橘ピール(瀬戸内産・有機and自然栽培)、
エルダーフラワー(ハンガリー、ポーランド産・有機栽培)
ホップ(アメリカ産・有機栽培)、
コリアンダーシード(オーストリア産・有機栽培)
酵母:自然酵母(空気中より自家採取)
アルコール度数:5%
容量:750ml
賞味期限:2021年3月3日

この麦酒は空気中などに存在する自然酵母を採取したものに、培養された酵母を加えてゆっくりと発酵させたビールです。

今現時点では生産しているビールは基本1種類。
使用する原材料や量が同じでも微妙に味わいも香りも違ってくる。

先ずは熟成期間の違い。
瓶詰めしてから約30日〜80日間落ち着かせてから出荷。
瓶熟期間の違いによってガスの強さや泡のきめ細かさもロットによって違う。

『酵母や菌の声に耳を傾け、見守り、瓶詰めするだけです』と彼は言う。

自然の偉大さに抱かれながら。

今現時点で販売中は30日熟成ロット。

泡が弾ける度に収穫間近の心地よい風が吹く田畑をイメージする。
稲や麦の柔らかい香り。

ガスは少なめですが以前のロットよりは強い!

柑橘系の爽やかさを前面に感じハーブの香りも微かに。
苦味が少なくフルーツの甘味を感じるのでビールが苦手な方でもグイグイ飲めるかも。

リンゴや白桃のようなエキス。
果肉を丸かじりした時のジューシーさを感じさせる。

心地良い落ち着き感と言いましょうか、『アプリコット&王林』を感じるな〜。

マジで旨いっす!

シャンパンストッパーをして冷蔵庫で保管をすれば、翌日も安定したガス圧、香り、味わいを感じ取れますので1日で飲み切る必要はありません。

瓶底にはオリが沈殿しておりますので、1/3ぐらいになったら瓶を少し振ってオリと混ぜた方が濃密な旨味を感じます。

アルコール度数が5%と低いのでサクサクと飲み進められるのは勿論、苦味がとても少ないので、妻も『これ美味しい〜♪シードルだよね?』と。
ビールだけど爽やかなシードル(リンゴのお酒)のような旨味・・・

お野菜やお刺身との相性がとても良いのが嬉しい。


ボトルに描かれている絵からはブルワリーの名前(コチ ブルワリー)の由来となった『故知、故地』(昔の人の知恵や未開の地の意味)を表すかのような自然をイメージした、可愛いエチケット。縄文時代の壁画を見ているような…


造り手の妹尾さんの挑戦は始まったばかりだ。
気候、土地の風土、微生物の動きを確りと受け止め、神秘的な自然の恵みと共存共栄しながら造り続ける事。

『信じ続ける事』の勇気。

今見えている景色だけが真実ではないという事をこの『麦酒』から感じる。

何だろな〜、『造り手の謙虚さ』を感じます。何となく。
そんな麦酒です。


今は多くの方に受け入れて貰いたいと言う思いから、極力酸味を出さない醸造をしておりますが、妹尾さんは酸味があるランビックが大好きらしいので、時間をかけながら樽で熟成させたり、フランボワーズを漬け込んだりしたものも今後リリース予定だとか。

これからも純粋な心で立体的に見届けたい。


〜 koti brewery 代表 妹尾 悠平さんより〜
自然に逆らわないビール造り
• 環境・身体に負担をかけない原材料
麦芽・ホップはドイツ産有機栽培のものを、ハーブは出来る限り岡山産無農薬のものを使用しています。今後、地元の方の協力を得ながら麦芽やホップ、ハーブ等について少しずつ地元原料の比率を増やして
いく予定です。
• 多種多様な菌による個性を表現したビール
空気中や果実など自然に生息している酵母を採取し、使用しています。
• 自然由来の炭酸(ナチュラルカーボネーション)
ビールを飲んでお腹がはることはありませんか?一般的に泡立ちを良くするために炭酸ガスを強制的にビールに注入します。当社では瓶の中で酵母が自然に泡を作り出す製造方法をとっているので、自然な泡立ちのビールをご賞味頂けます。
• 瓶の中でビールが変化し続ける無濾過(生きているビール)
このビールは瓶の中で生き続けています。一般的なビールは瓶詰した時点から劣化が始まりますが、このビールは瓶詰後も瓶の中で変化・熟成し続けるので、その風味の変化をお楽しみ下さい。

【原材料について】
現時点では海外産に頼る部分が多くありますが、今後少しずつですが地元のものを使えるようにしていきたいと思っています。
酵母:自然酵母(空気中より自家採取)
麦芽:有機無農薬栽培(ドイツ産)
ホップ:有機栽培(アメリカ産)
柑橘ピール:有機and自然栽培(瀬戸内産)
コリアンダーシード:有機栽培(オーストリア産)
エルダーフラワー:有機栽培(ハンガリー、ポーランド産)


koti (コチ)とは?
kotiは「故知」と「胡地」の二つから名前をもらいました。
一つめの「故知」は、「温故知新」から分かるように昔の人々の知恵を意味します。
二つ目の「胡地」は、「未開の地」を意味します。
昔の人々は自然と寄り添いながら生活をしていました。
人がコントロール出来ることは少なく、自然に委ねた生活といってもいいかもしれません。
今は科学の進歩により生活が便利になりました。
全国どこに行っても同じ味のものが食べられ、安定して食品を製造することが出来ます。
その一方で、本来自然に任せるところまで人の手が入りコントロールしすぎている気がします。
それは、ビール造りにも当てはまるのではないかと感じています。
ビールは日本酒、味噌、醤油、ワインなどと同じ発酵食品。
発酵食品とは本来、気候の違い、各地に棲む菌達の違い、そして人による製造方法の違いによって土地ごとに豊かな発酵文化が広がっていきました。
ところが、今の多くの発酵食品はその土地ごとの特色も菌達の働きも全て人間の手でコントロールしようとしています。
良く言えば「安定且つ均一的な製品の大量生産」を可能にします。
その一方で、そこに「個性」というものは捨てられています。

koti breweryはこの「個性」を大事にしたいと思っています。
イースト(純粋培養酵母)を使わず空気中から採取した自然酵母で発酵を行い、原料もなるべく農薬や肥料が使われていない自然に逆らわないものを使い、瓶内発酵・瓶内熟成を行う。
本来は当たり前のことです。
その当たり前のことを可能にするためには「昔の人々の知恵」が必要です。
そして、ただ昔のビールを再現するのではなくそこから新しいものを生み出すために「未開の地」を切り拓いていくという目標があります。

ものが溢れいてるこの時代にこんな変わったビール醸造所が一つ位あっても良いのではないかと思い、koti breweryを立ち上げました。
一般的なビールとは味は違うかもしれません。
いつも同じ味のビールを提供出来ないかもしれません。

自然に寄り添い、菌達の言葉を聞く。
こんな変わったビールを少しでも応援してくれる方々が増えてくれたら嬉しいです。






4〜10月の間はお客様に良い状態でワインをお届けする為、クール便(クール料金一律500円を加算して)でお送りしております。

近年の大きな気温変動により、3月下旬の春分の日前後、11月中旬の立冬前後でも、
20度近くなる場合はクール便での発送をお願いする場合がございますのでご了承ください。

その際にはご注文いただいた後、当店からの受注確定メールにて、クール便の有無、正確な金額・送料、発送日をお知らせいたします。

生産者からお預かりしている大切な農産物、極力良い状態でお渡ししたいと思っております。何卒ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

送料につきましては、下記のリンクをご確認お願い致します。
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=sk#delivery

商品到着後は、速やかに14度前後の冷暗所(温度は一定に保てるようにしてください)で保管してください。常温での保存は厳禁です。
抜栓後の保管も14度前後の冷暗所での保管をお願いします。
(ワインセラーが無い場合は新聞紙に包んで野菜室などでも大丈夫です。)


・ 販売価格

2,159円(税込)

・ 在庫数
3個
・ 購入数