会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
佐藤 守

こんにちわ。店長の佐藤守です。

数あるショップの中から、当店にご来店いただきありがとうございます。

実店舗は、1941年(昭和16年)創業の八百屋&酒屋です。

より一層お客さまに喜んでいただけますよう、努力してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

rss atom
ホーム 日本酒 泉橋酒造株式会社(神奈川県海老名市) 泉橋酒造株式会社【夏ヤゴ にごり酒 火入れ 30BY(250ml)】
泉橋酒造株式会社【夏ヤゴ にごり酒 火入れ 30BY(250ml)】
泉橋酒造株式会社
【夏ヤゴ にごり酒 火入れ 30BY(250ml)】    

製造元:泉橋酒造株式会社
原料米:山田錦100%(神奈川県産)
精米歩合:麹55%、掛80%  アルコール:15度

早いね〜。
もう夏ヤゴの季節だもんね。

色々と想い出が甦る夏ヤゴ。
火入れだったり、生だったり・・・
一回だけ?リリースされた山廃!
素晴らしかったな〜。

味わいもさることながら、『人』を想い出させてくれる酒。
彼は元気にしているだろうか。
風の便りでは・・・
そんな話を聞くのだが何年顔を見ていないだろうか。
今年こそ・・・今年こそと・・・
想い出話もいいが、未来の話をしてみたい。


元気ハツラツなシュワシュワ濁り酒が疲れた体を癒してくれます。

スクリューキャップは一気に空けないでね♪
すぐに飲みたい気持ちを抑えて焦らず優しく抜栓して下さい。

優しく開ければ噴いたりはしませんが、
キャップを外す前に振ったり、醪と混ぜたりすると噴きますよ!

キャップを外してガスを抜き、それから一度キャップを閉めて優しく醪を混ぜる。
全体に醪が混ざったらもう一度キャップをゆっくり外す。

プシュ〜〜〜〜♪
噴きこぼれはありませんのでご安心を。

ピチピチ♪ジュワジュワ〜♪です美味しい〜♪
飲みすぎ注意報発令しました。(笑)

辛口で酸ものった微発泡。
軽快ですが、お米の旨味も存分に味わうことが出来ます。
今年は奥に“ほんのり”とした甘みも感じる気がします。

250mlの飲み切りサイズ。
これからジメジメした時期に突入しますので最適な晩酌の一杯目かと。

是非とも楽しんでみてください。

お客様からいただいたアイナメの刺身とバッチリ〜♪

鶏肉の蒸しも良いでしょう。
チーズ(パルミジャーノ レッジャーノ)との相性も抜群でした。



『酒造りは米作りから』
酒造りは米作りからの信念をかかげるドメーヌ泉橋酒造
全国でも珍しい※栽培醸造蔵として古来より海老名耕地と呼ばれる海老名市をはじめ
近隣地区で酒米作りに自ら取り組んでいます。
太陽と大地の恵をいっぱいに受けて育んだ信頼できる米を丁寧に仕む、
それが泉橋酒造の酒造りです。
※栽培醸造蔵とは農業から醸造まで責任を持って行なう酒蔵の事です。

『さがみ酒米研究会』
泉橋さんでは地元の酒米生産者、JA、農業技術センターの皆様のお力をお借りして
相模酒米研究会という泉橋さんの為の酒米栽培の研究会を組織しています。
また、酒米の栽培地域は相模川東側流域の海老名市、座間市を中心として約25ha余りの
自社栽培、並びに契約栽培を行なっています。
会員農家はすべて神奈川県認定のエコファーマーで環境に配慮した農業を行なっています。
(栽培品種:山田錦・亀の尾・雄町・神力etc…)

『シンボルマーク』
関東地方でよく見られる赤トンボは、田んぼで生まれ育つところから、米の栽培時の農薬の使用量を減らすことで、赤トンボの数も増えてくる。
安心できる原料米を使用しての醸造、そして秋空にたくさんの赤トンボが飛び交う、そんな町を作りたいと泉橋さんでは赤トンボをシンボルマークとしています。
『海老名耕地の恵み』
泉橋さんが位置する海老名耕地は豊かな相模川の流れが創りだした沖積平野部に広がる古来から県内随一の穀倉地域です。その始まりは定かではないが、大化の改新(645年)の前に大昔の人々が大きな苦労をして拓いたものだと云われています。

送料につきましては、下記のリンクをご確認お願い致します。
http://satosyo1941.shop-pro.jp/?mode=sk#delivery

商品到着後は、速やかに14度前後の冷暗所(温度は一定に保てるようにしてください)で保管してください。常温での保存は厳禁です。
抜栓後の保管も14度前後の冷暗所での保管をお願いします。
(ワインセラーが無い場合は新聞紙に包んで野菜室などでも大丈夫です。)



・ 販売価格

648円(税込)

・ 在庫数
5個
・ 購入数